• Mer,Inc.

ターゲティングからアポ獲得までを支援する次世代のリードジェネレーションツール"LeadPool(リードプール)"事前登録の受付開始!

SalestechとNocodeを活用し営業業務の効率化・自動化・可視化を支援する株式会社Mer(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 澤口 友彰 、 以下「Mer」)と機械学習や深層学習による自然言語処理技術を活用し、DX推進を支援する株式会社XAION DATA(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 佐藤 泰秀 、 以下「XAION DATA」)は、今回両者の知見を持ち寄り開発したAI × DATA を利用した次世代リードジェネレーションツール「LeadPool」の事前登録受付を開始いたしました。また事前登録頂いた企業様の中から20社様をα版のテストユーザーとしてご招待いたします。





■LeadPoolサービスLP (https://www.merinc.co.jp/leadpool)



LeadPoolの主な特徴

  • 400万以上の企業情報と200万以上の人物情報を掛け合わせたネットワークコンタクトシステム



  • 業種、従業員数といった企業情報軸と部署、役職といった人物情報軸を掛け合わせたターゲティングが可能



  • キーパーソンへの1to1アプローチが可能



  • カンバン形式の案件管理と分析ダッシュボードで、視覚的な進捗管理を実現



  • 各種CRM/SFAとデータ連携



この連携機能は現在、Merが国内唯一のマスターパートナーを務めるPipedrive (https://www.pipedrive.merinc.co.jp/) とのみ実装済みだが、今後様々なプラットフォームと連携を予定している。CRMとの連携により、進行中の取引情報に自動的に企業の属性情報の付与をすることで営業マンの調査・入力工数を大幅に削減。さらには対象企業に属している可能性の高い人物を自動的に表示し、役職情報が確認できることでキーパーソンの想定を立てたり、社内に繋がりを持っている人がいるのかどうかがわかることでアプローチ手法の検討補助にも繋げることが可能となります。


一昨年より続くCOVID-19の影響は、営業・マーケティングの現場においても従来行っていたオフライン手法が行いづらくなるなど、大きな影響を与えることとなりました。


一方でオンライン商談やリモートワークが進む中で、企業のデジタル化・DX化を推進する企業も増えてきています。

そんな今だからこそ、最適な売り手とニーズのある買い手、協業可能性を秘めた企業同士、両者のニーズにあう企業同士、人物同士のマッチングの創出を目指します。


■事前登録特典概要

事前登録用URL : https://www.merinc.co.jp/leadpool

・本契約時、通常15万円(税込16.5万円)の初期費用が無料

 ※事前登録をしても自動的に本契約となることはございません。

・限定20社に正式リリース前のα版をご提供

 ※α版のため、機能の不具合、不明点が発生することが予想されます。